読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車大冒険パート1 〜いざ阿佐ヶ谷へ。リエさんヘトヘトの巻〜

最近、ボクとリエさんの好きなブログの「江古田日和」を書いている人が、
「チャリカフェ」というブログもやっていて、いつも楽しく読ませてもらっている
のですが、ボクらも影響されてチャリカフェして来ました。

練馬にタウンサイクルという練馬区でやっているレンタル自転車があり、
なんと一日200円で貸してくれるのです。200円は安いですよね。
ボクは子供の頃自転車が大好きで、とにかくどこに行くにも自転車でしたが、
リエさんが育った町は、坂が多く自転車文化ではなかったのこと。
フラフラしながら乗っているリエさんを、チラチラ振り返りながら、
練馬からスタートです。

まずは、コルテーゼ練馬店に、リエさんのシャツをオーダーしに行きます。
ボクもここでシャツを何回か作ったのですが、一度オーダシャツを作ると
その着心地のよさにハマってしまいます。
リエさんのシャツを2着を無事オーダーして、阿佐ヶ谷目指していざ出発!

と、少し行ったところで、群馬の新鮮な野菜が魅力の「地産マルシェ」に吸い寄せられ、
またしばらく行くとエブリデイロープライスのOKストアに吸い寄せられ、
気がつけばスーパー巡礼の旅。
ボクらはどんだけ喰い意地がはっているんでしょうか(笑)


今日は最高のサイクリング日和で暑くもなく寒くもなく、風が心地いい!
と、阿佐ヶ谷に近づいたところで美味しそうなパン屋さん発見。
帰りに寄ることにしましょう。

そして、お腹が空いたので「カフェフレスコ」のお店の前に自転車を停めました。
残念ながら10月10日でシチュープレートなどのランチは終わりとのこと。
せっかくなので、「マロンカフェ」みたいな(笑)メニューを注文しました。

見た目がとってもキュートで、そこはかとなく漂うマロンの風味がたまりません。
サイクリングで疲れた体に丁度いい塩梅の甘さでした。
その後、練馬を目指して、今度は裏通りをスイスイとペダルをこいで
行きに寄った「地産マルシェ」で美味しそうなキノコたちと野菜を買って帰りました。

今晩は4種類のキノコ使った芋煮鍋を二人で作りました。

なめこ、しめじ、しいたけ、ぶなしめじから出た濃厚なダシの絶品スープ(自画自賛)が
たまりません。
山の神様と「地産マルシェ」に感謝。
気がつけば、あまりの美味さに「うーん美味い!」を連発するボキャブラリーが少ない
二人。ボクもリエさんもグルメ番組のレポータにはなれそうもありません。
この後、リエさんが語る「細かすぎるバーチャル出店計画」で盛り上る秋の夜長でした。