読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プールと水ギョーザは水つながり?!

先週、リエさんが光が丘のプールに行ってよかったよと言っていて、
最近運動不足で、運動したかったので、二人でプールに行ってきました。

光が丘は初めて行きましたが、駅から上がるとマンション群が
ひしめいていて、買い物するにもとっても便利な街でした。
さらに驚いたのが、チェーンの飲食店が多いこと。
ふっと思いつくお店はほとんどあるんじゃないかな。
チェーンのお店がチェーン状態です。


プールの施設は広くて、比較的新しくキレイな感じでした。
遊泳コースとウォーキングコースに分かれているので、
めちゃめちゃ泳ぎの美味い人とぶつかったりしないで
これなら初心者のボクでも安心して歩けます。

水につかって、黙々と歩いていると脳内が活性化されて、
わずか30分ほどの運動でしたが、スッキリして、
リフレッシュした感じで気分爽快!
200円で利用でき、近いから手軽に来れるし、
いいとこ見つけたな。
これはまた来よう。

晩ごはんは、水ギョーザを皮から作りました。

「ギョーザ屋さんのお嫁に来たかと思った」
とギョーザの皮の成形をしながら、あまりに
枚数が多いので、リエさんが泣いていました。

そのうち、すっかりギョーザの皮づくりが
上手になったリエさん。
そのうち「少林サッカー」に出ていたムイさんに
なれるに違いありません。


いつも思うけど、作るのは時間がかかるが、
食べるのはあっという間ですね。

食後は「スーパーマン」を鑑賞しました。
クリストファー・リーブのスーパーマンは
アメコミからそのまま抜け出したようなカッコよさで、
当時、小学生だったボクはすっかり虜になりました、
スター・ウォーズ」と並んで感動した作品でしたね。

名優で脇を固めてスケールアップさせる手法を『バットマン・ビキンズ』でも
採用したんだそうです。
うーん。何度観てもいいなぁ。