読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレッキング3 御岳山~日の出山~つるつる温泉

日本代表のコンフェデ杯3戦目、メキシコ戦を観戦するため、3時55分に起床。
このままだと日本代表負けちゃいそうですが、終了を見届けることなく、

そのままトレッキングへ出発しました。

今日の行き先は御岳山~日の出山~つるつる温泉。
第一回目はほぼノープラン、装備も適当で日の出山をリタイヤしたので、あれからコンパスやリュック、ウェアや帽子などを買って準備万端。今日こそ日の出山を制覇するのであります。
 

f:id:mtbr226:20130623074118j:plain

 
御嶽駅に到着すると、すでにたくさんの人がケーブル下のバス停に並んでいました。
「今日はなんだか、本格っぽい匂いがする」とリエさんも言っています。
バスを降りるとケーブルカーの駅まで、すでに登山道のような急斜面を歩きます。
登山客でいっぱのケーブルカーで急斜面を進み、約5分で頂上に到着。
 

f:id:mtbr226:20130623082437j:plain


まずは御嶽神社へ参拝です。
参道にはたくさんの宿泊施設やおみやげもの屋さんが立ち並んでいますが、時間が早いのでまだ開店していません。
御嶽神社の階段がけっこうきつい。
なんとか登り切り、お参りをすませました。
 

f:id:mtbr226:20130623085156j:plain


子供の頃、実家の近所で、よく犬のお札をよく見かけたのですが、あれは御嶽神社のお札だったのですね。農家の軒先に貼ってあるお札の黒い犬と「嶽」の字がなんとなく、おどろおどろしかったのを思い出しました。
参道を引き返し、日の出山方面へ向かいます。

ここから、しばらく行くと山道になりました。
木漏れ日の中、心地よい風が吹き抜け、とってもいい気持ち。
「今日で三回目だから、もう人にトレッキングを始めましたって言ってもいいよね」
「っていうか既に言ってるけど(笑)」
夫婦の会話も弾みます。

朝が早かったので、歩きながらお腹がぐーぐー鳴き始めました。
一時間半ほどで、日の出山の山頂に到着。
 

f:id:mtbr226:20130623094956j:plain


「おーやったぞ!」
お待ちかねの昼食タイムです。
「美味い!」
山頂で食べるおにぎりと、ゆで卵はまた格別。
 

f:id:mtbr226:20130623095334j:plain


僕らの他にもたくさんの人がお昼を食べていました。
中には、コーヒーを沸かしたり、カップラーメンを食べている人がいて、
「あれいいな」と鼻の穴を膨らませてみていたら、
「あんまり見てると、欲しくなるから見ない見ない」とリエさんの声。
 

昼食後、つるつる温泉に向けて出発です。
ここからは、ひたすら下り、下り、下り。

路面がぬかるんでいて、結構滑るので神経を使います。
気をつけて歩いていたのですが、左の膝裏痛がだんだん痛くなり、ついに「生まれたての子鹿病」が発症。
それでもなんとか下山し、この間も通った道に出ました。
いやぁ、下りは辛いなぁ。
下らない登山ってないですかね。
え?そんな下らないこと言うなって?
お後がよろしいようで。
 

つるつる温泉で、汗を流し、家路につきました。
帰りの電車で、フランス人?親子のあまりの傍若無人ぶりが気になって一睡もできず。

夕飯は簡単にしよう、と言っていたのに、
中野の鶏肉専門店で、大山どりのもも肉と、レバー、鶏もつを買い求め、串打ちをして、焼鳥にしました。
「美味い!」
ホッピーがすすむ、すすむ。
メン・イン・ブラック3」鑑賞。
なんだか、とっても楽しくなってきました。

もうすぐ、屋久島トレッキング本番。
楽しみ!