読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院にて

湊くんが生まれて3日目。

 
リエさんは今朝も子宮収縮の注射を打たれ、
痛みに苦しんでいます。
 
しばらくすると、湊くんが助産師さんに連れられて
やって来ました。
今日は少し目が開いてました。
 
助産師さんからミルクのあげ方をおしえてもらったり、
オムツの替え方を教わりました。
 
さらに、
「子供を育てて、人はやっと一人前になれる。子供は親の先生。
子供を通じていろんなことを教わり、一生の友にも出会う」
助産師さんの言葉。名言です。
 
お昼にお茶が出てきました。
やっと口に出来て良かったね。
ガスがなかなか出ず、「プレッシャー」という
リエさん。
これっばかりは仕方ないですね。
 
 
3時頃リエさんのお父さんとお母さんが来てくれました。
お父さんは初、湊くんです。
リエさんも当日よりは大分良くなったので、
「よかったね」とみんなで団らんトーク。
一人で大変だろうからと、お刺身をいただいてしまいました。
いつもありがとうございます。
 
お母さん曰く、横顔がボクに似ているとのこと。
への字口と梅干し顎は、奥さん似ですね。
 
しかし、いくら見ていても飽きないですね、我が子は。
「そんなに見てたら穴があいちゃうわよ」
助産師さんに言われてしまいました。
 
5時に色とりどりの吸い口に入った飲み物が出て来ました。
トマトジュース、マミー、オニオンスープ、お米の研ぎ汁の薄いやつみたいなの、
お茶の豪華ラインナップ。
頑張って全部飲もうとしたら、「全部飲まなくてもいいですよ」と
看護師さん。
「早く言ってよ。。。」
 
基本、ここの病院は事前に説明がないので、
疑問点はこっちから聞かなきゃです。
 
明日は湊くんの沐浴実習。
楽しみです!