読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

念願のまるいちベーグル!

最近、外出と言えばお互いの実家に行くことくらいだったので、
久しぶりにどこかデートしようということになりました。


ボクとリエさんは放送大学で知り合ったのですが、
こう見えて今でもれっきとした学生で、実は来週、単位認定試験だったりします。


試験勉強は置いといて(笑)長年の夢だった白金高輪にある「まるいちベーグル」に行くことにしました。


南北線の白金高輪駅から歩いて数分、サンドイッチの販売時間が11時からとのことなので、
少し前に到着してみると、らせん階段が目印のビルのお洒落なお店の前にはすでに行列が。

ビルの一階のガレージ(?)を改造したような、お洒落なお店の中をのぞいてみると、
奥にベーグルがたくさん並んでいて、右側のカウンターでは、
3人のお姉さんたちがキビキビとサンドイッチを作っていました。


外で待つこと20分。ようやく店内に入れました。
いいお店って、なんかいいオーラが出ていて、お客さんも店員さんもみんな笑顔なんですよね。
ここはテイクアウトのみで、たくさんの種類のベーグルだけでも買えるんですけど、
そのベーグルでサーモンやチーズ、サラダなど、お客さんの好みでサンドイッチにして
くれるんです。それにしてもたくさんの組み合わせがあって迷ってしまいます。


結局、プレーンのベーグルにサーモン、オニオン、レタス、クリームチーズにケッパーのサンドと、
ゴマのベーグルにツナサラダとエッグサラダのサンドイッチとソルト、ブルーベリー、シナモンレーズン、
オニオン、米粉(べーふんと読んでリエさんに笑われた)のベーグルを買いました。
合わせて3900円也。
え!?ちょっと買いすぎ?。とてもパンの値段とは思えません(笑)
「たくさん買っていただきありがとうございます」
と、お姉さんにベーグルを手渡してもらいました。
重!ベーグル12個は尋常じゃない重さです。


さっそく近くの公園でいただきました。

こっちがサーモンで

こっちがツナサラダとエッグサラダ。

で、でかい。こりゃ大口開けて食べるしかありません。
あぐっ。ん、んまーい!最近自分たちでベーグルを作っていますが、
さすがプロにはかないません。
どちらのサンドも絶品でした。
いつかこんな美味しいベーグルを作れるようになりたいな。


食後は、銀座で映画の「武士の家計簿」を見ました。
学術的な原作をどういう風に映画化したのか、楽しみにしてました。
キーワードは「お家芸」と「倹約」そして「家族」ですかね。


夕飯は、あんこうが残っていた(残り物があんこうってどんだけ幸せ!?)ので、「あんこう鍋」に。
いやぁ。あんこう鍋最高!!
やべ!また写真撮るの忘れた(笑)